WAVES Maserati GTI

グラミー受賞エンジニアでありビヨンセやファレル・ウィリアムス等を手がけたトニー・マセラッティとWAVESが共同開発したギター用プラグインです。

彼は代表作がビヨンセやファレル・ウィリアムスの作品なのでR&Bエンジニアという位置づけをされがちですが、もちろん他のジャンルにも精通しています。

このプラグインは異なるスタイルのギタープレーヤーと共に作り上げたそうです。

以下オフィシャルサイトを引用です

’Clean Chorus’設定のワイドなchorus-y spreadまで。’Heavy’設定では、ちょっとしたレベリングとEQがあなたの分厚い楽器が奏でる既に歪んだギターサウンドの唸りを補正してくれます。

’Thick Rhythm’は繊細に、または大胆にリズムギターサウンドをよりライブな感じにしてくれます;更にはWurlitzerやホーンに使っても素晴らしい効果が得られます。

’Soft Flange’設定はですね;レガートノートまたはサスティーン・エレクトリックギターに面白くて大胆に聞こえるフィルタリング効果を加えます。私の意図はこれらのエフェクトが幅広くバラエティに富んだ用途で使えるようにすることでした。ワイルドでクレージーなFXができあがりました。

自らギターエフェクトにWurlitzerやホーンでの使用を勧めるところはR&B的な発想と言えそうですね。

maserati-GTi

作曲・DTM教えます
詳細はこちら http://masaag.net/compose_dtm/

 

楽曲・アレンジのご依頼はこちら http://masaag.net/make_music/