WAVES PuigTec EQP1-A

EQの名機Pultec EQP1-AをモデリングしたこのEQはTubeTechに受け継がれスタジオの定番となっています。
真空管を使用した回路は倍音を加えボーカルを艶やかにする定番EQとして数え切れない程のレコーディングで使用されてきました。(ボーカルの場合8か10khを5〜6までブーストする

またこのEQの特徴はブースト(増幅)とアッテネーション(減衰)が同時に出来ます。増やして減らすというのがわかりにくいですが、Q(幅)が違うため独特の効果を生み出します。

Lowも良く出来ていてベースなどによく使われたりしますが、Lowを4〜5ブースとしてアッテネーションを3〜4上げるとタイトなベースが出来上がります(オフィシャルサイトからの引用)

もちろんHipHopのキックのLow成分をブーストするのも効果的です。大げさな表現ですが「ズドン」というキックになります。

音の調整と言うよりも積極的に音作りするプラグインだと思います

puigtec-eqp-1a3

作曲・DTM教えます
詳細はこちら http://masaag.net/compose_dtm/

 

楽曲・アレンジのご依頼はこちら http://masaag.net/make_music/