この最新リリースでは、音楽制作にフォーカスしています

サウンドベース

「サウンドベース」を使うと、サウンド・ライブラリーから、必要なループ、サンプル、サウンド・エフェクトを、より素早くブラウズ、サーチ、試聴し、簡単にプロジェクトに取り込むことが可能となります。この新しい「ワークスペース」への追加機能により、お手持ちのサンプル・ライブラリーにタグ付けを行ない、これまでの検索機能に加え、それらの「タグ」情報も利用しながら必要なサウンドを素早く探し出すことが可能です。

2GBのサンプル・ライブラリーが付属

Pro Tools 12.7には、ミュージック・クリエーションに役立つLoopmasters からの2 GB 高品位ループ・ライブラリーが付属します。楽曲制作のアイディアに役立つリズム・セクション、リフ、インストゥルメントの各種サウンドが用意され、新たに加わった「サウンドベース」で簡単に検索/試聴することが可能です。

リビジョン履歴

Pro Tools 12.7は、リビジョン履歴を提供します。これで、[別名で保存](Save As)またはCommand + Zを使うことなく、セッション内で制作の可能性を探ることができます。リビジョン履歴は、あらゆる制作アングルの経過を記録するので、いつでも、プロジェクトを試し、共有して、メモを取り、他のバージョンへ戻ることができます。元のデータを失う心配は全くありません。

作曲・DTM教えます
詳細はこちら http://masaag.net/compose_dtm/

楽曲・アレンジのご依頼はこちら http://masaag.net/make_music/