WAVES Maserati DRM

グラミー賞を受賞し、ビヨンセやファレル・ウィリアムス等を手がけたR&Bを得意とするエンジニア トニー・マセラッティとWAVESが共同開発したドラム用プラグインです。

ドラムの楽器隊(キック・スネア等)それぞれ別個にコントロールする仕様です。
ただしつまみがLow、Hi、SNAPの3種類しかありません。

EQでLow、Hiをコントロールしてパンチをどれだけ出すかという単純明快な発想でR&B的と言えます。
ビンテージ機材のつまみをグイッと回して「最高だろこの音」と笑顔でビートに乗ってるイメージでしょうか?

コンプのアタックをミリセカンドで単位でコントロールするよりもこっちのアタックを出すだけというノリが個人的に好感持てます。

maserati-drm

作曲・DTM教えます
詳細はこちら http://masaag.net/compose_dtm/

 

楽曲・アレンジのご依頼はこちら http://masaag.net/make_music/