WAVES Center

今流行りのMSマスタリング-2ミックスをMidとSideに分離して別個に処理する事により、音圧を上げたり、音の広がりを強調する手法です。

Steinberg社のWabelab9でMSマスタリングに特化したことから、よりMSマスタリングされた音がトレンドになってくると予想されます。賛否両輪ある音ですが、トレンドになりつつある現在作り方を知っておいて損はないと思います。

WAVESのプラグインでMS処理に対応しているのが、S1 MSマトリックス、PuigChild670、H-EQ、そして今回取り上げるCenterです。

使い方は非常に簡単です。マスターにインサートしてCenterスライダー、Sidesスライダーを上げ下げして好みの音を探すだけです。Sidesを上げると音に広がりが出ます。2ミックスのボーカルだけを持ち上げたい場合はCenterスライダーを上げればOKです。

さらに色を加えたい場合は上部の3つのツマミ 「Low 」「High」 「Punch」でcenter sideのどちらかを持ち上げることが出来ます。「Punch」が気になりますね。センターを持ち上げてボーカルやドラムにパンチを付ける使い方が良いと思います。

Waves Center

作曲・DTM教えます
詳細はこちら http://masaag.net/compose_dtm/

楽曲・アレンジのご依頼はこちら http://masaag.net/make_music/