Plugin Alliance / NEOLD BIG AL

1930年代に製造されたビンテージサチュレーターのモデリングです。

真空管を2本使ったパワーサチュレータ-

ドラムトラックに太さやパンチを加え、ギターサウンドには音楽的な歪み

ボーカルトラックでは声にキャラクターを加え存在感を出します

左上のジャンパーで中域のコントロールや倍音のさらなる強調が可能です

90年前の機材のモデリングですが音にキャラクターを付加するという意味では非常に現代的です

作曲・DTM教えます
詳細はこちら http://masaag.net/compose_dtm/

楽曲・アレンジのご依頼はこちら http://masaag.net/make_music/